スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたつの耳とひとつの口 

「ジーノ(Zeno)」というのは本名ではなくアーティスト名です。(…ご存知のこととは思いますが…笑)。
パスポート上の名前は普通の(やや古風な)ドイツ語名で、ヘルゲ(Helge Engelke)やウレ(Ule Ritgen)などの親友たちは、このドイツ名の短縮形を使います。80年代のファーストの「ZENO」の頃(EMI UK時代)は、長くロンドンに滞在していましたが、英米の関係者からは、本名の英語版の短縮形(ややこしな…笑)で、「Jo(ジョー)」と呼ばれていました。
いま、再び在英国ですが、最近ではすべて「ジーノ(Zeno)」で通っています。

Zeno Rothこのアーティスト名の由来となったのが、ギリシャの哲学者でストア派のゼノン(Zenon:BC335-BC263)です。
Zeno Roth自身の哲学は、このストア派(ストイシズム)に非常に近く、生き方においてもストア派と相通じるところがあります。

ストア派のゼノンの言葉に、「なぜ、耳は二つあるのに口は一つなのか?それは、多くを聞き、語るのは控えよ…という意味だ」…というのがあります。
The reason we have two ears and only one mouth, is that we may hear more and speak less.

…確かに。

ジーノ(Zeno Roth)は聞き手役に回ることが多いですが、しかしドイツ人らしく(?)、議論(ディベート)も非常に強いです。さらに「Sharp tongue」(毒舌)としても友人の間では有名で、ウリ(Uli Jon Roth)を黙らせられるのは、弟だけ…とも言われています。…笑
| HOME |
Copyright © Zeno Journal ::Zeno Roth Official Blog:: All Rights reserved. Design By Kana.

Zeno Journal ::Zeno Roth Official Blog::

About Zeno Roth

Zeno

Author:Zeno

---
The Official Zeno Roth MySpace
1956年6月30日、ドイツ・デュッセルドルフ生まれ。

バンド「ZENO」で、1986年にEMI UKよりファーストアルバム「ZENO」でデビュー以来、メロディアス・ロック・シーン屈指のソングライターとして高い評価を受け続ける。
兄、ウリ・ジョン・ロート(Uli Jon Roth)とも比較される流麗な泣きのギターワークも常にファンの注目を集める。
また、高いメッセージ性のある詞も、Zeno音楽哲学の中では重要な位置を占めており、そのリリシズム溢れるメロディとともに、ヒーリング・ロックと呼ばれることもある。
作品は完全完璧主義であり、最後の一音に数ヶ月時間を費やすこともある。…が、素顔は結構ひょうきんである。

Copyright © 2006-2009 Zeno Roth All rights reserved.

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

Recent Posts

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Categories

Search This Blog

Email Zeno

名前:
メール:
件名:
本文:

Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。