スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Black Angel 

ジーノ(Zeno Roth)にとっての最初のバンドは、ウレ・リトゲン(Ule Ritgen)とフランク・トレ(Frank Tolle)と組んでいたトリオ・バンドで、その後、当時のウルリッヒ・ロート(Ulrich Roth)とドーンロード(Dawn Road)~初期スコーピオンズ(Scorpions)でキーボードを担当していた、アヒム・キルシュニング(Achim Kirschning)が彼らに加わって、「ブラック・エンジェル(Black Angel)」が結成されます。
その頃、北ドイツ・ハノーファー(Hannover)郊外のランゲンハーゲン(Langenhagen)にあった「Robert-Koch-Schule(ロベルト・コッホ校)」の倉庫内で、ウルリッヒを中心にスコーピオンズがリハーサルをしていましたが、(これは、アヒムの父上がこの学校の関係者だったからです)、その隣で、ジーノの「ブラック・エンジェル(Black Angel)」もリハーサルをはじめるようになります。

Robert Koch*ちなみに、この学校の名前になっている、ロベルト・コッホ(Heinrich Hermann Robert Koch)は、炭疽菌、結核菌、コレラ菌の発見者で、パスツールと並んで「近代細菌学の開祖」と呼ばれる細菌学者です。ジーノやウリ、スコーピオンズ、ヘルゲ、ウレたちが少年時代を過ごし、また学校もあったランゲンハーゲン(Langenhagen)は、コッホゆかりの地としても知られています。コッホは、1905年にノーベル生理学・医学賞(The Nobel Prize in Physiology or Medicine)を受賞しています。
(写真は、Nobelprize.org より。)

Black Angel

↑写真は、左からフランク・トレ (ds)、アヒム・キルシュニング (Key)、ウレ・リトゲン (b)、そしてジーノ・ロート (g) です。
この後、ジーノとウレは「ZENO」を結成し、フランク・トレは現在はハノーファーでも指折りの有名弁護士、アヒムは教員の道を進み、現在はスコピやジーノたちがリハーサルをしていたロベルト・コッホ高校の校長になっています。
「ブラック・エンジェル」では、ジーノとアヒムがソングライティングを担当するとともに、実はヴォーカルも務めているんですね。
…というわけで、当時の楽曲から、ジーノ(Zeno Roth)が書き、またヴォーカルも取っている一曲、「White Death Of A Blind Life」のサンプルをお届けいたします。

>> White Death Of A Blind Life (MP3)

1974年の楽曲(ジーノ・ロート18歳のとき)です。70年代の香りがしますが、既に「ZENO」の片鱗が見えているような気がします。

Zeno Rothウリにもよく似たこの写真(←)は、1978年ごろのジーノ・ロートです。
この頃、脱退したウリの代わりに「スコーピオンズ(Scorpions)」にギターとして加入しないかとのオファーを受けています。
…が、本人はこのオファーを即答で拒否(笑)。
そして親友だったマティアス・ヤプス(Mathias Jabs)をスコーピオンズに紹介、マティアスの加入が決まるわけです。
ただこのあとも、スコーピオンズのマネージャー氏は、さまざまな形でジーノをサポートしてくれています。

「学校」と言えば、ロート兄弟は、とんでもない小生意気なガキとして有名だったそうです。ただ、「反抗はいくらでもして良いが、その代わり勉強は怠るな」…という彼らの父親(カール・ヨーゼフ)の方針で、教師にとってみれば、非常に扱いにくいガキだったようです(笑)。

それから、「ウリ(Uli Jon Roth)」は「ウルリッヒ(Ulrich)が本名で「ウリ」は短縮名。「ジョン」は自分があとからつけたアーティスト名です。(ちなみに、ウレ(Ule Ritgen)のファーストネームも、同じくウルリッヒ(Ulrich)です。)
*ウリは、日本語の「瓜」のことは認識しており、自分で自分のことを「きゅうり」と呼ぶことがありますが、しかし「ウリ坊」のことを言われると怒ります。(←そんな勝手な…爆)

ちなみにこの頃の兄弟仲は最悪でした。
| HOME |
Copyright © Zeno Journal ::Zeno Roth Official Blog:: All Rights reserved. Design By Kana.

Zeno Journal ::Zeno Roth Official Blog::

About Zeno Roth

Zeno

Author:Zeno

---
The Official Zeno Roth MySpace
1956年6月30日、ドイツ・デュッセルドルフ生まれ。

バンド「ZENO」で、1986年にEMI UKよりファーストアルバム「ZENO」でデビュー以来、メロディアス・ロック・シーン屈指のソングライターとして高い評価を受け続ける。
兄、ウリ・ジョン・ロート(Uli Jon Roth)とも比較される流麗な泣きのギターワークも常にファンの注目を集める。
また、高いメッセージ性のある詞も、Zeno音楽哲学の中では重要な位置を占めており、そのリリシズム溢れるメロディとともに、ヒーリング・ロックと呼ばれることもある。
作品は完全完璧主義であり、最後の一音に数ヶ月時間を費やすこともある。…が、素顔は結構ひょうきんである。

Copyright © 2006-2009 Zeno Roth All rights reserved.

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

Recent Posts

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Categories

Search This Blog

Email Zeno

名前:
メール:
件名:
本文:

Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。