スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗礼 

南ドイツほどではないとしても、カトリック色の濃いデュッセルドルフに、50年代に生まれたジーノとウリ。この頃、幼児期に洗礼を受けるのはかなり一般的だったにも関わらず、兄弟は洗礼を受けていません。
父親(カール・ヨーゼフ)の、「宗教は自分の意志で考えて決めるものだ」という信念のもと、兄弟も成長してから自分の宗教について考えるようになります。
その結果、高校時代に自ら教会に出向いて洗礼を受けたのが兄のウルリッヒ。
ジーノは…というと、洗礼を受けることを選ばず、いまでも基本的に「無宗教」のままです。
聖書を読み、そして自分なりにさまざまな宗教を学ぶにつれ、「教会」というもの「宗派」というものが、本来の神の教えからかなり離れているという矛盾にぶち当たり、教会に属することをためらったようです。
教会に通う代わりに、彼は仏教やヒンドゥー教、そして神道や禅などに興味を持ち、書物を読み耽るようになりました。

そのジーノが身につけているネックレスは2種類。ジーザスのクロスと仏陀。
そして今回のアルバムのタイトル、「ランウェイ・トゥー・ザ・ゴッズ(Runway To The Gods)」。彼にとって神はあくまでも複数形(Gods)なのです。(このあたり、ぜひジーノのセルフ・ライナーノーツを読んでみてください。)

またのちほど、「ヴォーカル考」の中でも触れていきたいと思いますが、マイケル・フレクシグの後任に、リズ・ヴァンダル(Liz Vandall)を検討していた時期があります。彼女のパワフルなVo.は、ジーノも認めており、実は数回セッションも試みました。
しかしアルバムの中の一曲でもある「Runway To The Gods」を見てヴァンダルは、
「複数形の神なんて信じられない!! 神はジーザスのみ。信じられない!?? こういう歌は歌えない。」
…というわけで、リズ・ヴァンダルのヴォーカル案は消え去ることになりました(ほっ)

ちなみに洗礼を受けたウルリッヒですが、彼も複数の神を信じています。彼のスタジオに鎮座するのは、巨大な金の仏陀像であることも有名な話です。

こういった背景から「Listen To The Light」アルバムの中で、ロートはさまざまな宗教の考え方を歌詞とアートワークの中で結びつける手法を試みます。この考え方が、のちにヨーロッパで批判されることになり、その批判に対する彼の答えが、セルフ・ライナーノーツに書かれたこの言葉だったのです。

I believe in Christ, without being a “Christian”, I believe in Buddha, without being a “Buddhist”, I believe in many concepts of the old Indian religions, without being a “Hindu”, I believe in God without being “religious” in a formal sense, I believe in myself without being “selfish”…

「ジーザスを信じるのにクリスチャンになる必要はなく、仏陀を信じるのに仏教徒になる必要はない。ヒンドゥー教徒にならずとも、古いインド哲学の多くの思想を信じることはでき、宗教家になることなく神を信じることができる。そして、利己的になることなく自分を信じる…。」



| HOME |
Copyright © Zeno Journal ::Zeno Roth Official Blog:: All Rights reserved. Design By Kana.

Zeno Journal ::Zeno Roth Official Blog::

About Zeno Roth

Zeno

Author:Zeno

---
The Official Zeno Roth MySpace
1956年6月30日、ドイツ・デュッセルドルフ生まれ。

バンド「ZENO」で、1986年にEMI UKよりファーストアルバム「ZENO」でデビュー以来、メロディアス・ロック・シーン屈指のソングライターとして高い評価を受け続ける。
兄、ウリ・ジョン・ロート(Uli Jon Roth)とも比較される流麗な泣きのギターワークも常にファンの注目を集める。
また、高いメッセージ性のある詞も、Zeno音楽哲学の中では重要な位置を占めており、そのリリシズム溢れるメロディとともに、ヒーリング・ロックと呼ばれることもある。
作品は完全完璧主義であり、最後の一音に数ヶ月時間を費やすこともある。…が、素顔は結構ひょうきんである。

Copyright © 2006-2009 Zeno Roth All rights reserved.

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

Recent Posts

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Categories

Search This Blog

Email Zeno

名前:
メール:
件名:
本文:

Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。